BTNレコーズvs他社とのミックスダウン比較

ミックスダウン比較

ミックスダウンエンジニアでここまで曲が変わるのは驚きです

ミックスダウンおよびマスタリングのご依頼をいただいているBTNレコーズで行ったミックスダウンと、他社スタジオで行ったミックスダウンの比較です。

他社でミックスダウンを行った楽曲の素材をいただく事ができ、BTNレコーズで改めてミックスしてみました。
ここまで変化するのは驚きです。

みなさんはどちらのサウンドがお好みですか?

YouTube音質なので、音質の良し悪しはお伝えできませんが、サウンドのニュアンスの違いが明確にお分かりいただけたの思います。
エンジニアの感性でここまで変化するのは、ミックスダウンの面白いところですよね?

BTNレコーズの特徴

他社さんでは、ボーカルが目立ち、サウンドの音圧が多い印象です。
反面、サウンドが淡々としており、メリハリがあまり感じられません。

BTNレコーズでは、サウンドをしっかり聴こえさせ、サビとメロのメリハリを意識しました。
また、ビートやボーカルのグルーブ感を演出するため、様々な手法を施してみました。

BTNレコーズでは依頼主様のご要望にもしっかり対応

例えば、参考曲などあればそのサウンドに可能な限り近づけることが可能です。
今回は、知り合いのミュージシャンの交流でビフォーアフター用に楽曲を提供していただいたので、私好みのミックスにさせていただきました。

いかがでしたでしょうか?

サウンドの好みはあるかもしれませんが、BTNレコーズのサウンドに共感いただけましたら、ぜひご依頼いただけますと幸いです。

また他社様との比較動画ができたら、アップしたいと思います。
怒られたらごめんなさい・・・。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る